ラポマインでアポクリン腺を撃破!口コミ評判は?

わきがの臭いは、周りの人にも不快感を与えてしまうことがあるので、臭いが気になる始めたら何とかして臭いを抑えたいと思うものです。

 

 

 
最近は、わきがの臭いを抑えるための商品がいろいろと販売されていますが、完全に臭いを抑えることができず悩んでいる方も少なくはないようです。

 

 

 

 

わきがの臭いの原因は、アポクリン汗腺から出る分泌物が肌の常在菌に分解されることにより起こると言われています。

 

 
そのため、わきがの臭いを抑える商品には、汗を抑える制汗作用と殺菌作用がある商品が多く販売されていますが、これだけでは完全にわきがの臭いを抑えることができません。

 

 

 

 

強い制汗成分や殺菌成分は、肌にダメージを与え、肌を乾燥させます。

 

 

 
肌が乾燥すると、皮膚は肌を守ろうとして汗や皮脂を出そうとするので、それが過剰になると、臭いの原因となる菌が繁殖しやすい環境を作ってしまうことになり、これがわきがの臭いの原因になってしまいます。

 

 

 

 

ラポマインは、制汗、殺菌効果はもちろんのこと、それに加えて保湿にこだわったクリームです。

 

 

 
厳選された21種類の保湿成分が配合されているので、余分な汗や皮脂などの分泌を抑えます。

 

 

 
殺菌は有効成分イソプロピルメチルフェノールが角質層まで浸透し、ニオイ菌を根本から徹底的に除菌を行います。

 

 

 
その除菌率は限りなく100%に近いと言われています。

 

 

 
制汗は、薬用成分であるフェノールスルホン酸亜鉛を毛穴に浸透させることでわきをサラサラの状態に保ちます。

 

 

 

 

使用方法は、朝と夜のお風呂あがりに両ワキに塗るだけというとても簡単な使用方法なので、忙しい方でも手軽に利用することができます。

 

 

 

 

ラポマインの口コミには、制汗剤を使用しても改善することができなかったわきがの臭いを改善することができた、わきがは治療を受けなければ改善できないと思っていたけれど、ラポマインで臭いを解消することができた、など臭いを改善することができて良かったという口コミが多く出ており、高く評価されています。

 

 
わきがの臭いが気になる方は、ラポマインの使用を検討してみてはいかがでしょうか。

ラポマインで臭いがなくなった人の多くは継続している?

気候が暖かくなってくると汗をかくようになりますが、そうなると臭いが気になります。

 

 

 

特に脇の臭いは自分も周りの人にも不快になるので、何とか防ぎたいと思うものです。

 

 

 
そこで効果を発揮するのがラポマインです。

 

 

ラポマインに含まれる成分には臭いを大幅にカットする働きの渋柿エキスが含まれています。

 

 

 

天然の成分である渋柿エキスは消臭の作用があることで有名です。

 

 

 

魚の消臭でも使用されるくらいです。

 

 

 

また他にも多くの天然のエキスが含まれていて、制汗作用や皮脂を抑えてくれます。

 

 

 

他にも、脇の皮膚の黒ずみが軽減したり、脇の毛が生えてくる働きを抑えるという嬉しい効果もあります。

 

 

 

即効性は余りないので、臭いが気になる季節が近付く前には使用を開始しましょう。

 

 

 
ラポマインを使用した人からの多くの口コミの中によると、継続して使用することで効果があらわれる事が多い様です。

 

 

 

即効性を感じない人でも、使い続ける事で臭いを抑える事ができます。

 

 

 

朝をかいたときにはしっかりと拭き取り、ラポマインを塗りなおすことで効果的に使うことができます。

 

 

 

また塗り心地もさらさらしているので、べたつかずに気持ち良い使用感があります。

 

 

 
逆の口コミでは臭いがきつくなった人や、肌荒れが起きてしまったという人がいます。

 

 

 

ラポマインは成分がすべて無添加で肌に優しい成分を使用しているため、肌荒れの症状が現れた人はかいた後の汗をそのままにしていた可能性があります。

 

 

 

汗による肌荒れと脇の臭いを防ぐためにも、こまめに汗を拭いて塗り直しをすることが大切になります。

 

 

 
脇の臭いは根本から解決するには手術を受けなければいけませんが、ラポマインは臭いの元から断ち切ってくれる頼もしい商品です。

 

 

 

脇に塗るだけと言うとても簡単な方法で、いつでも便利に使う事が可能です。

 

 

無添加成分であり肌にも優しい商品で、一年中使えます。

 

 

 

友達や気なる彼の前でも気にせずに過ごせるので、一年を通して楽しく過ごす事が可能になります。

ラポマインの口コミからリピート率が高い理由を調査!

ラポマインの愛用者には多汗症に悩んでいた方も少なくありません。

 

 

 
自律神経の乱れが多汗症の主な原因と言われていますが、発汗量が増えることでストレスを感じ、さらに症状を悪化させるという悪循環になるケースが多いです。

 

 

 
多汗症は体臭の原因にもなるので、まずは汗を抑えていく必要があります。

 

 

 
汗をかかなければ雑菌はほとんど発生しないので、ニオイの原因となることもないのです。

 

 

 

 

ラポマインを使用した方は汗が減少して、体臭が減ったと口コミで評価しています。

 

 

 
ワキガ対策としても効果的で、朝に使用すれば夜まで効果が続いてくれるのも魅力でしょう。

 

 

 
低刺激タイプなので肌質に関係なく使用できますし、ずっとサラサラが持続するので快適です。

 

 

 
除菌率は99.9%という驚きの数値で、ほとんど臭わなくなると考えてよいでしょう。

 

 

 
ニオイが発生してから使用した場合は効果が弱くなるので、入浴後などの清潔な状態で使用してください。

 

 

 

 

ラポマインはリピート率が高くて、10回以上使用している方も少なくありません。

 

 
利用者の83%はニオイが解消したと答えており、肌状態もよくなったと答えています。

 

 

 
保湿作用が高いので乾燥肌を防いで、黒ずみを解消してくれるのも魅力です。

 

 

 
刺激の強いものだと向き不向きがありますが、ラポマインは低刺激なので肌質に関係なくラポマイン 口コミで人気となっています。

 

 

 
親子で使用している方もおり、子供のワキガ対策としても最適です。

 

 

 
ワキガはアポクリン汗腺から生じるニオイなので、通常の汗とは比較にならないほど臭います。

 

 

 

 

汗が減少すると衣服の黄ばみも解消されるなど、様々なメリットがあるのです。

 

 
汗のニオイは夏場になると特に強くなるので、夏場の体臭ケアとしてラポマインを使用している方もいます。

 

 

 
体臭は鼻がつまっていると実感しにくいので、同時に鼻づまりも解消するべきとの口コミもあります。

 

 

 
自分の体臭に気づくことが体臭対策の決めてとなるので、鼻づまりがひどくて自覚ができない方は、家族にチェックしてもらうなどの対策もしましょう。

ラポマインを使用する前の苦悩とは?臭いはつらい・・・

私は昨年20才になったのを機にわきが手術を受けました。

 

 

 
手術は保険適用だったので診察料や薬代など込み込みで5万円ちょっとで済みました。

 

 

 

剪除法と言われる脇にメスを入れる方式だったので、手術の後には痛みもありそれが引いてからはわきがの悩みは解消しました。

 

 

 

でも、そこに至るまでは苦悩がありました。

 

 

 
高校生の時、クラスの男子に臭いと言われたことがあり、それ以来自分の臭いが気になって仕方ありませんでした。

 

 

 

親にも相談しましたが、誰でも汗をかけば臭うのだからお風呂で毎日洗えば大丈夫と言われ続けました。

 

 

 

当時私は体育会の部活に入っていたので毎日汗まみれになっていました。

 

 

 

そのため常に汗臭さがあるのだと親には言われていました。

 

 

 
でも、私の悩みは体臭があるのではないかという不安だけではなく、服の黄ばみもありました。

 

 

 
制服は夏は白シャツとスカート、冬は長袖シャツにジャケットでしたがどちらも白シャツを着ます。

 

 

 

この制服の脇部分がどんどん黄ばんでくるのです。

 

 

 

私服も色の薄い色のものだと、Tシャツもニットもちゃんと洗濯をしていても日に日に黄ばんでいくのです。

 

 

 

酷い時にはおろしたての白Tシャツを一日着ていただけで、夜脱いだ時には脇に黄ばみができていました。

 

 

 
色々と調べて知ったのですが、わきがの汗は暑い時や運動時にかく汗とは違い脂質や鉄分、色素などの栄養成分が豊富で粘度も高いのでシミになりやすいのだそうです。

 

 

 
この黄ばみのせいで、18~19才頃の私は黒や茶色といった汗染みや黄ばみが目立たない地味な色ばかり着るようになりました。

 

 

 

体臭も気になるので人前に出るのが苦手で、目立たないよう目立たないよう気にして毎日生活していたこともあり、普通ならば楽しい時期のはずなのに我ながらもったいないことをしたと思います。

 

 

 

でも、手術によって悩み無用の日々を過ごすことができているので、その数年間のびくびくしながら暮らしていた時期を取り戻せるようにこれから明るく前向きに生活していきたいと思っています。

ラポマインを使用する前の苦痛!ワキガ手術に挑んだ私!

私は子供のころからずっとわきがです。自分でもすごく体臭が気になっていて、特に夏はすごく嫌でした。

 

 

 

夏になると本当に嫌で、毎日引きこもっていました。

 

 

 

でも学校にはいかないといけないので、いつもスプレーなどをもって学校にいき、休憩時間になるたびにトイレにいきわきにスプレーをしていました。

 

 

 

友達といるときもいつもわきがなので迷惑をかけていないかすごく気になっていました。

 

 

 

あととても気にしていたのが、黄ばみです。

 

 

 

わきにできる黄ばみがものすごく気になり、夏の制服の白いカッターシャツを着るのが本当に嫌で嫌で仕方がありませんでした。

 

 

もうすごく嫌で、何度も何度も黄ばみをチェックしていたくらいです。

 

 

 

夏用の制服は白なので、黄ばみができるとものすごく目立ってしまいます。

 

 

 

そのため、いつも手をあげないようにしていたくらいです。

 

 

 

体臭も気になるし、しみも気になるし夏は本当につらい思いでしかありません。

 

 

 

でもそんな私もある男の子に告白される時が来ました。

 

 

 

それは大学一年生のときでした。

 

 

 

同じ学部の男の子だったのですが、お付き合いをしてほしいといわれたのです。

 

 

 

私にはそんなチャンスは絶対にないと思っていたのでびっくりしました。

 

 

 

でも、その男の子がすごくかっこよくて、私も付き合いたいと思いました。

 

 

 

でもわきがなので、今後すごく気にしながら体臭とか黄ばみで遠慮をするのは嫌でした。

 

 

 

そこで私は手術をすることを考え始めました。

 

 

手術までしなくてもいいかな、と思っていたのですが、彼氏がほしいし告白してきてくれた彼と楽しい大学生活を送りたいと思ったので私は手術をしました。

 

 

 

手術をしてから、私の生活は劇的に変化をしました。

 

 

 

体臭が一切なくなったのです。びっくりしました。

 

 

 

スプレーももう必要ありません。夏がすごく嫌だったのですが、今は夏が一番好きなくらいです。

 

 

 

体臭もなくなりもちろん、黄ばみもなくなりました。

 

 

 

真夏には、真っ白いかわいいTシャツを着ることができています。

 

 

 

彼氏とも楽しい大学生活を送ることができています。